恐怖のスズメバチの巣は駆除専門業者に取り除いてもらおう

家の木材を食べます

シロアリ

シロアリは枯れ木や落ち葉を栄養とする虫で、森のサイクルにおいて重要とされています。ただ、家の中で発生してしまうと、家の柱となっている木材を餌として食べてしまうのです。そうなると、家が崩れてしまい住めなくなってしまいます。室内でシロアリ発見したら、早めに退治しましょう。

もっと見る

可愛くもあり害獣でもあり

ハト

鳩は神社仏閣や公園で、見かけ時には餌などもやり、人の心も癒してくれる存在です。しかし一方では、マンションのベランダなどに棲みつき被害を与えている害獣でもあります。鳥獣保護法に守られている鳩を、傷つけずに追い払う対策方法は、寄せ付けないのが一番です。

もっと見る

害虫駆除のススメ

巣

安全に駆除しよう

害虫駆除は、自身を守るためや家屋を守るために重要です。シロアリは、家屋に住み着くと支柱である柱の栄養素をすべて食べつくして倒壊する恐れさえ出てきてしまいます。スズメバチは屋根裏や軒先によく巣をつくってしまいます。スズメバチは危険な害虫で、刺されると最悪死に至るともいわれています。そのため駆除は必須ですが、確かな知識を持って安全に駆除を行わなければいけません。また、早期発見も重要です。あまりに巣が大きくなりすぎると、スズメバチも多く生存しているため駆除自体にも苦戦します。日頃から巣をつくりやすい場所に目を向けておくべきでしょう。特に、8月から9月にかけて活動が盛んになるため、この時期にはより確認が必要です。

駆除をする時には

では、どのように駆除をすべきでしょうか。まず、スズメバチの活動がさかんな地域では、自治体が駆除を行っている場合があります。自治体自体が駆除を行っていない場合でも、防護服を無料で貸し出してくれたり、駆除の業者を紹介してくれるため、まずは連絡をしてみましょう。しかし、業者に依頼すると1万円から2万円ほど費用がかかるようです。値段は、巣の大きさや巣をどこに作っているかで異なってきます。駆除は自身で行うことも可能です。ドラックストアなどで、スズメバチ駆除用スプレーなども販売されています。しかし、その際には刺されないように万全の対策を持って駆除に挑むようにしましょう。簡易的な防護服なども販売されていますので、確認してみると良いでしょう

駆除業者を利用しよう

ネズミ

ねずみの駆除を業者に依頼すれば、ねずみ駆除だけでなく再発防止や二次被害対策も行ってくれるので安心です。ただし、現地調査をせずに見積もりを出してもらうと、あとで高額な追加料金を請求される場合があるので注意しましょう。

もっと見る